(___)日和?
(__)の中身は色々変わりますが、PCから、携帯から、画像も有ったり無かったりとごちゃごちゃしますが…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(ゼノレビア&ゼルビア)日和@2011/5/14・15

2011年5月14日と15日のお話です。

今週末はゼルビアに絡んだ二日間(毎週末?)でした。

14日はゼルビアサポの面々有志が集まってのフットサルチーム
FC町田ゼノレビア
の練習。

急遽参加させて頂くことになりました。
ゼノレビアCUPの時と同じくZFPでは僕たちの前に、ゼルビアの選手達が練習していて、おぉっと嬉しくなりました。
ゼノレビアは26名が5チームに分かれての総当たり。暑い中でしたが、熱中症にもならずみんなで楽しめました。
なんか、暖かくなったためか皆さんの動きが良かった様に感じます。

そして今日、15日。ゼルビアのホームゲーム。
ブラウブリッツ秋田戦です。
前日の心地よい疲れのおかげでちょっと寝坊して、スタジアムに着いたのは11時。
ブラウブリッツのラッピングBUSいいなぁ、などと思いながら開場を待ちました。
ちなみに今日のゼルビ屋で食べたたんぽドッグが異様に旨かったです。

さて、試合。
今日は開始早々から、崇文選手がFKを直接決めて、行ける!って感じになりました。
しかし、ちょっとしたミスから同点に追いつかれてしまいました。

そこからは膠着状態。
ただ印象としては秋田に攻め込まれてる感じに。
ゼルビアもチャンスが作れてたんだけどフィニッシュまで行かない。

正直もどかしい引き分けとなりました。

中々難しいと思うんだけど、ミドルからでもいいんでガツガツとシュートを打って欲しいなぁと感じました。横に流して取られるパターンが多かったのでモッタイナイと。
琉球戦やMIO戦ではPA手前からガンガン打ってたし、ミドルから点を狙える選手もいるんだから。

来週は松本山雅との決戦。

色んな意味で負けたくない相手です。
勝つために応援に行きます!
スポンサーサイト
(ゼルビア)日和@2011/5/8
今日は、アウェイでツエーゲン金沢戦。

僕は行けなかったので、ネット応援。いや、えすじまさんのツイート観戦というべきか。

他会場も気になったり、J2も気になったりと忙しかったので・・・

PC:ピコーンサイト
携帯:JFL公式サイト
iPhone:Twitter

という、こじんまりした多元中継的な体制で望みました。

試合は前半は膠着状態。
後半にやっと崇文選手の2試合連発で先制するも、PKを与えてしまい同点。
最後は勝又選手が赤紙を食らってしまい10人に・・・
どうにか守りきって同点で終えました。

僕は試合に行けなかったから、カードや芝の話は解りません。

ただ、最後は10人という状態の中、同点で町田に戻ってきてくれたのはありがたい。

来週は、あの松田選手擁するブラウブリッツ秋田。
確か昨年は麻溝で戦った相手。
今年は真のホーム、野津田で対戦!

勝又選手が不在だけど、そんな不安はゴール裏から吹き飛ばせばいい。

金沢に行けなかった分、来週が楽しみだ!
(ゼルビア)日和@2011/5/3
2試合続けての大勝なんて、そうそうあるもんじゃない。

そんな事が昨日は起きた。

5月3日の朝10時頃、自転車で野津田に向かう。天気は曇。

相手は昨年一度も勝てなかった琉球。その昨年の2試合はいずれもゼルビアに退場者が出た試合。
そして今年は開幕2連勝しているチーム。
因縁の相手とも言える。

スタジアムに着くと、まずはゴール裏に並んでる皆さんにごあいさつ。

今日は後れ馳せながらシーズンチケットを買いたいと思ってた。もちろんゴール裏しか考えてなかった。11時30分に売店が空いたので速攻、購入!
サポさんやファン達がイーグル人形で盛り上がってたんで、僕も募金。やまとの湯で有名な、守護神吉田選手のサインをゲット!
と、試合前のお楽しみ。

スタジアムが空いたのでゴール裏に立つ。ホームの初勝利を願って。
もちろん旗持参です。

試合開始すると、早々と勝又選手が先制!このパターンはMIO戦と同じでは・・・と予感。
しかし琉球にセットプレーで同点にされる。やっぱりセットプレーは鬼門だ。
が、今年は粘るのがゼルビア。
勝又選手の2点目はそういうゴールだった。

後半雨が強くなる中、これまた早々と崇文選手がゴール!少し離れた所からのシュートは安定感抜群!
さらにディミさんが追加点!
そして、途中交代の今年のキープレイヤー北井選手の粘りのゴール!

今日は守備陣の粘りも光った。小川選手の体で行くタックルやエンドラインぎりぎりの田代選手の粘り。左右両サイドの押し上げ。
チームとして一体感があった。
終わってみたら5vs1の大勝利。

昨年の雪辱を果たした!


試合後に、帰り際相手の選手がサポーターにボソッとこぼした一言が気になる。
「俺のせいじゃない」
そう呟いていた。

今日の点差はそういうところから生まれたのではないか?

勝ってる時も負けてる時も、選手同士、サポーターや子ども達とも仲のよいゼルビアであってほしい。
と、その言葉を聴いて思った。
(ゼルビア)日和@2011/4/17

4月17日です。
天気予報では雨という話もあったんだけど・・・ゼルビアの試合は何故か晴れます。

今日は、恐らく公式戦前の最後の練習試合、S.C.相模原戦でした。
試合前には選手達が募金活動をするってことで早めに野津田へ向かいました。
12時10分に野津田入り。バック側には既に人・人・人。
選手達の持つ募金箱にお金を入れ、いざスタンドへ。

先週は法事だったので、僕にとっては野津田でのスタンド初観戦となりました。

よくよく考えると昨年を通じても、ほぼゴール裏にいたのでバックスタンドで観戦するのも実は初めて。結構見やすい。難点は喫煙所が遠いこと(汗)

試合前、選手達が相手の戸塚監督に挨拶に向かいました。
思えば、町田と相模原は隣どうしだけど今まで試合はなかったし、今日それが実現しただけでも意味があること。
境川クラシコ?が両者の歴史に刻まれたんですね。

試合は前半立ち上がりゼルビアのペースで動きます。

流れの中から柳崎選手と鈴木崇文選手のゴールで2点先制。
しかし、早いカウンターからゴール前の混線で失点。
ゼルビアも勝又選手のPKとパスを繋いでの加点。
結構な撃ち合い。

相模原で印象的だったのは、セットプレーのうまさ。前半の2点目はCKからの失点でした。FKやCKのキックの正確さと合わせは素晴らしいと思いました。

そして後半。
次第に当たりも激しくなり悶々とした時間が流れます。

ユン選手、康介選手、星選手、北井選手を投入して打開を図るも中々得点が奪えず。

そして終了間際。斬り込み隊長北井選手の突破がファウルを誘いPK!
蹴るのは・・・あれ?勝又選手?
そうか、ハットトリックがかかってたのね。で、ゴール!

結局5vs2で勝利。
PKを除くと3vs2。接戦でした。
パスが噛み合った時の期待感とカウンターやセットプレーの不安感、両方が残る試合になったかな。
相模原さんとの試合はオフシーズンに定期的にやれば武相地域として盛り上がると思う。
意義のあるマッチメイクだと思います。

さぁ開幕まで一週間。
しっかり調整して頑張ろう!
(ゼノレビア)日和@2011/4/16

いやぁ暑かった・・・

今日はフットサル!
ゼノレビアCUP@ZFPでした。

と、その前に・・・
ZFPに到着したら、既にゼノレビアの面々が練習中?と思ったらやたらと動きが早い・・・
ゼノレビアの面々ではなく、我らがゼルビアの選手達が練習中だったのでした!
ポポ監督も一緒にプレーしててちょっとビックリ!

で、10時。
ゼルビアの選手達に見守られながら?ゼノレビアCUP開幕でした。

5チーム25名集まってワイワイとプレー。わがチーム2は飲み過ぎが私含め3名。すいません。
それでも溌剌プレーです。
結果は最下位だったけど楽しかった。

それにしてもみんな若い!
なんだかんだ言って途中でリタイアする人はいなかったもんねぇ。
若いと言えば、今日はキッズ達の試合もありました。
子ども達は元気だし、結構ウマイ。ガツーンってシュートを打ったり見てて楽しかった!

来週からはゼルビアの試合が始まるから中々ゼノレビアの活動は難しいかもしれないけど、またやりたいですね!

では、明日は野津田で会いましょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。