(___)日和?
(__)の中身は色々変わりますが、PCから、携帯から、画像も有ったり無かったりとごちゃごちゃしますが…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(サイクリング)日和@境川上流あたり
5)さかいがわが見える橋

先週の多摩川に続き、今週も上流シリーズということで。
といっても、家を出て相模原市に入るまでは、「宮ヶ瀬まで!」という予定だったんですけど。。。
いかんせん、遠くに見える山並みの上の空が暗い、暗い、黒い。と言う事で予定変更。
「そう言えば境川の上流見たことないな」と言う事で、本能の赴くままに町田街道を遡上しました。

完全な湧水点ではないけども、天気の都合もあり、この辺りが妥当だろうというところから、南下することにしました。
1)境川上流点
武蔵川団地の裏手にある貯水池。どうやらこの辺りが上流点といえそうです。
その証拠に・・・
2)水ノ口バス停
武蔵川団地の前のバス停の名前は「水ノ口」。
地名は体を表す。ということでしょう。

この周辺はちょっと整地されていて、綺麗な水辺が形作られていました。
3)境川上流域1 4)境川上流域2
鴨を撮影しようと思ったら、さささっと飛んでいかれてしまい、撃沈。

気を取り直して。
相原の辺りはまだ「境川サイクリングロード」ではなくて、ただの川沿いの道、なんですね。
と言う事で、「境川CR」は何処から始まるのか、という新たなテーマを胸に南下します。

6)16号?
国道16号を潜ります。
まだこの辺りは、境川も細く、うねうねとくねった流れです。

7)京王線高架下(多摩境)
京王線の多摩境近辺の高架下。これも潜ります。
境川CRの姿も見えず。

めげずに進んでいくと。。。
8)境川CR起点1 9)境川CR起点2
おもむろに、出たー。境川CR起点の標識。共和橋ですかね。
ちょっと感慨深いいです。
ここまでの道のりもちょいちょい舗装されてるところをみると、もう少し延伸されるのかしら。

ここからは、整地された境川CRを一気に下ります。
10)市役所
我らが町田市役所の姿を眺め。

11)幸延寺橋
幸延寺橋まで。ここをゴールとしました。
雨も強くなってきていたので、びしょぬれになって帰路へ。
といっても、ここから家までまだ距離があるんですけど・・・。

さて、続きは来週の予定です。
会社の同僚とサイクリングすることとなってます。
町田から江ノ島へ。
「待ってろ!生シラス丼!」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。