(___)日和?
(__)の中身は色々変わりますが、PCから、携帯から、画像も有ったり無かったりとごちゃごちゃしますが…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(VF5)日和
さて、久方ぶりにゲームの話。

4の頃から遊んでいるバーチャファイターの話です。

最近VF5からVF5Rとなり、さらに新バージョンへと変わりました。
タイトルは・・・

『Final Showdoun』

ただ、このバージョンは、ゲームとしては別物に感じられます。

よろけ、壁バウンド、避け攻撃の消滅、そして追加された技。
確かに踏襲している部分もかなりあるけど、おしなべて考えると変わってる部分が多い。
繋がらなくなったコンボも増えたし、逆に繋がるコンボも出てきたみたいです。
4の時のFTへの進化とは異なっている様に思います。

昇格のスピードも早い。
何故ならばKnockOutTrialで簡単に昇格出来てしまうから。
この点ではセガさんは一人プレイヤーを獲得したかったんだなぁという気がします。
対戦をこなせばすぐに上へ。
僕でも既に五段ですから。

さて雷飛。
まずは構えの追加。「虚式」。
コマンドは4P+K+G。
今までは敗→独や独→敗と変化したものも全てこの構えに。
むしろ生4P+K+Gは移行が遅いため各構えから変化しないと使いづらいです。
技は基本的にはRまでの裏跨虎と裏涅槃を足して2で割った感じ。
但し、リーチはかなり短くなりました。
裏涅槃PPPは敗式移行だし、PPKとPP↓Kに派生するし。
裏涅槃P+Kは格段に短い。
裏跨虎6Kは消えた。
けど早い技が多い。
などなど。

生技だと、3PPが良さそう。それとK+GP。
浮かせるならやはり33PPや1P+Kがいいでしょう。ただし33P後の構え移行は消えたので要注意。
投げでは33投げが2_6投げ、即ちしゃがみからの前投げに変わりました。

と、まあまだあまりプレイしてないから、色々教えて貰いながらまったりやろうと思います。

最後に、ツィッター機能は使うタイミングと設定が微妙ですなあ。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://toshimasu.blog129.fc2.com/tb.php/120-3e001a1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。