(___)日和?
(__)の中身は色々変わりますが、PCから、携帯から、画像も有ったり無かったりとごちゃごちゃしますが…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(ゼルビア)日和@2010/10/1
10月1日 金曜日(平日)
場所は江戸川区陸上競技場、町田から遠く離れた東京都の一番東側に、東京都の一番西の町田から1557人の町田サポーターが駆けつけました。

FC町田ゼルビア 3vs0 V・ファーレン長崎
完勝です。

今日は、V・ファーレン長崎戦、Jリーグ準加盟同士の戦いでした。
お互いにJリーグからは厳しい判断を突きつけられてしまった両チーム。
でも、選手・サポーターは一体になって頑張りました。

僕は会社を17:30に出て、スタジアムに着いたのは18:20。ギリギリです。
でも、スタジアムについて目に入った光景は…まるで野津田の様でした。
屋台にも列が出来ていて、ホットドックやカレーなどを待つ人が沢山いました。

スタジアムに入る。GB席に向かう。
すると、ホームGB席には既に沢山のサポーターが集まっていました。

GB席からメインスタンドを見上げる(まさに見上げるといった感じでした)と、これまた蒼い人でいっぱいでした。

今日は住宅街(真横にマンションもある)と言うことで鳴り物は禁止。
でも、そんなことはお構いなしにクルバさんの先導に合わせ歌を歌う。
とても、いい応援が出来たと思います!

試合は、前半こう着状態が続きました。さすが相手も準加盟チーム。
中々点が入らない。
そして、両サイドからの早い上がりで攻撃を仕掛けてくる。ロングボールを放り込んでくる。厄介な展開です。
それでも、GK吉田選手の好セーブやDFの頑張りで無失点で切り抜けました。

後半…その瞬間がやってきます。
恐らく町田の今年の試合の中でも語り草になってもいいくらいの瞬間。

怒涛の3分

勝又選手のキック・酒井選手のセンタリング(ビューティフルでした)からの木島選手のヘッド・柳崎選手のキック!

3分間で3ゴール!

GB席は大変な騒ぎでした。ゴールの興奮が冷め遣らぬ間に、ドン・ドン!とゴールが決まる。

これが町田のサッカーだ!

と言わんばかりの、攻撃サッカーを見せ付けました。

そこから、長崎の反撃が始まりました。やはり、意地のぶつかり合いとなります。
でも、町田DF陣は粘りました。長崎にゴールを奪われることなく、試合が終わりました。

試合後は、勝又選手・木島選手・相馬監督がGB席に来てくれました。

勝又選手 木島選手 相馬監督

そこで3人から語られたのは新潟戦への抱負、今後への想いです。

来週は遂に、J1との対決が待っています!
今日の試合は、天皇杯アルビレックス新潟戦に向けて、最高の形で終えることが出来ました。

選手とサポーターは、一体となって新潟戦を迎えます。

一週間が、わくわくして大変だなぁ。と思いつつ。

俺たちの蒼き誇り!
頑張れゼルビア!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://toshimasu.blog129.fc2.com/tb.php/138-5a510485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。