(___)日和?
(__)の中身は色々変わりますが、PCから、携帯から、画像も有ったり無かったりとごちゃごちゃしますが…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(ゼルビア)日和@2011/4/17

4月17日です。
天気予報では雨という話もあったんだけど・・・ゼルビアの試合は何故か晴れます。

今日は、恐らく公式戦前の最後の練習試合、S.C.相模原戦でした。
試合前には選手達が募金活動をするってことで早めに野津田へ向かいました。
12時10分に野津田入り。バック側には既に人・人・人。
選手達の持つ募金箱にお金を入れ、いざスタンドへ。

先週は法事だったので、僕にとっては野津田でのスタンド初観戦となりました。

よくよく考えると昨年を通じても、ほぼゴール裏にいたのでバックスタンドで観戦するのも実は初めて。結構見やすい。難点は喫煙所が遠いこと(汗)

試合前、選手達が相手の戸塚監督に挨拶に向かいました。
思えば、町田と相模原は隣どうしだけど今まで試合はなかったし、今日それが実現しただけでも意味があること。
境川クラシコ?が両者の歴史に刻まれたんですね。

試合は前半立ち上がりゼルビアのペースで動きます。

流れの中から柳崎選手と鈴木崇文選手のゴールで2点先制。
しかし、早いカウンターからゴール前の混線で失点。
ゼルビアも勝又選手のPKとパスを繋いでの加点。
結構な撃ち合い。

相模原で印象的だったのは、セットプレーのうまさ。前半の2点目はCKからの失点でした。FKやCKのキックの正確さと合わせは素晴らしいと思いました。

そして後半。
次第に当たりも激しくなり悶々とした時間が流れます。

ユン選手、康介選手、星選手、北井選手を投入して打開を図るも中々得点が奪えず。

そして終了間際。斬り込み隊長北井選手の突破がファウルを誘いPK!
蹴るのは・・・あれ?勝又選手?
そうか、ハットトリックがかかってたのね。で、ゴール!

結局5vs2で勝利。
PKを除くと3vs2。接戦でした。
パスが噛み合った時の期待感とカウンターやセットプレーの不安感、両方が残る試合になったかな。
相模原さんとの試合はオフシーズンに定期的にやれば武相地域として盛り上がると思う。
意義のあるマッチメイクだと思います。

さぁ開幕まで一週間。
しっかり調整して頑張ろう!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://toshimasu.blog129.fc2.com/tb.php/183-60c76b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。