(___)日和?
(__)の中身は色々変わりますが、PCから、携帯から、画像も有ったり無かったりとごちゃごちゃしますが…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(ゼルビア)日和@HUB
やったぁー

という歓声が、4回・5回と店内に響きました。

3月17日はゼルビアにとって、記念すべき日となりました。
アウェイ ガイナーレ鳥取戦

僕は、鳥取には行けず、しかもスカパー難民ということで、町田のHUBに出かけました。
試合開始ぎりぎりになって到着したため、店内は既に沢山のゼルサポの皆さんがいました。

店内に入って、中の蒼さに一瞬気おされそうになりつつ、「いやぁ、何か新しい文化が生まれつつあるなぁ」などと感慨に浸る間もなく、試合開始になりました。

序盤はパスがつながり、押す展開だったものの、徐々に押され始め一進一退。
北井選手や柳崎選手のおしいシュートも出ていたんです。
そんな中、相手の決定的なシュートが…
店内に「うわぁー」という声が響く中、GK相澤選手の右手がボールを弾き、ポストの外へ。
このシュートが入らなかったのは、途轍もなく大きかった!
その後も一進一退の攻防が続き、前半はスコアレスで終了。正直ホッとしました。

そして後半開始早々、待ちわびた瞬間が…
北井選手→崇文選手と繋ぎ、崇文選手が得意の左足で、ふわっとしたパスを相手ゴール右へ、するとそこに駆け込んでいた、既に兄貴の様な貫禄の平本選手がヘディングを合わせ、相手のゴールポストぎりぎりにゴールを決めました!
J初ゴール!J初ゴール!J初ゴール!
ちなみに平本選手はモヒカン+髭を剃って試合に臨んでいて、気合十分だったと思います。


しかし、2年前の「とりぎんバードスタジアムの悪夢」を覚えている方々は、1点では不安ではなかったでしょうか。
実際に、昨日の試合も、得点を取った後徐々に相手が攻勢を強めてきました。
それでも、高い位置からボールを追い、後列ではきっちり防ぎ、また、田代選手の見事なラインコントロールもあって、終盤まで無失点。特にDF陣は体を張ってゴールマウスをふさいでくれました。
相手が疲れたところで、キャプテン勝又選手が試合へ。
すると…平本選手が早めに出したスローインが崇文選手に渡り、そして勝又選手へ浮かし気味のパス、その後ろから来たボールを勝又選手が右足一閃!ガスッと相手ゴールに突き刺さりました。
更には、三度、崇文選手が相手右をドリブルで進んで、ゴール前へ、クロスラインと平行なパス。
そして走り込んだ勝又選手が、パシッとシュート。

結果、アウェイで3-0の勝利!2年前の借りを返しました。
崇文選手は、3アシスト。
平本選手は、J初ゴール。し・か・も、J2の10,000ゴールと言うメモリアルゴールまで!
長年Jで頑張ってきたご褒美だと思います。
そして、勝又選手の2ゴール。

さらに、この勝利が、オジー監督の記念すべきJ100勝目となりました。

何かもう、色々なメモリアルが付いた勝利となりました。

勝利の余韻に浸りつつHUBを後にし、FCやまとの面々で、やまとの湯に向かい勝利を喜び合いました。
2012031714590000.jpg
「HUBにて、勝利を喜ぶゼルサポの面々」


さて、20日はついに「聖地」でのJ開幕戦です。
相手はロアッソ熊本。
昨日の勝利の勢いを胸に、聖地での勝利も掴みたいです。

※諸般の事情で駐車場が厳しい状況です。
遠方からお越しの方は、多摩センター辺りでコインパーキングに車を止めて、バスで来場か、町田のコインパーキングに止めてバスで来場するのがいいかもしれません。
そして、可能な限り、電車で鶴川まで来てシャトルに乗るのが一番かと思います。

スポンサーサイト
コメント
コメント
今や、J1控え選手の経験を積ませる便利屋ではない
天下のFCガスからのMF下田選手、申し訳ないですけれど知りません・・・

同じくMFの立命大卒の加藤選手、プロ選手ではないので当然知りませんが、

こちらの方が期待できそうです。

でも今やゼルビアでもレギュラーで先発出場するのも大変な競争で例えJ1チームからの

レンタルでも間単に出場できるほど甘くはありません。特に中盤は激戦・・・

太田選手はCBでもMFでもいいので是非出場して欲しい~!
2012/03/20(火) 00:00:11 | URL | 駐車場は間に合わなかった。 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://toshimasu.blog129.fc2.com/tb.php/239-a782f8a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
やったぁーという歓声が、4回・5回と店内に響きました。3月17日はゼルビアにとって、記念すべき日となりました。アウェイ ガイナーレ鳥取戦僕は、鳥取には行けず、しかもスカパー難民ということで、町田のHUBに出かけました。試合開始ぎりぎりになって到着したため、店内...
2012/03/22(木) 04:51:18 | まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。