(___)日和?
(__)の中身は色々変わりますが、PCから、携帯から、画像も有ったり無かったりとごちゃごちゃしますが…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(ゼルビア)日和@滋賀
5月18日の日記です。
場所は布引グリーンスタジアム。

これまでも何度か経験して来たけど、特にJFLの試合って諸般の事情で荒れる試合が何度かある。

ほんとに、双方の選手が可哀想だな、と感じる試合。

昨日はそんな日だった気がする。

土曜日とはいえ13時開始の試合だったので、前日の夜から出発して、近畿方面では定番の健康ランド、ユウユウカイカンに宿泊。起きてみたら天気も良く、スカッとした気分で会場に乗り込みました。

布引、着いてみたら青い人々多数。気合入るね。

で、試合。
どうも最近、入りが良くない。前回の琉球もそこを突かれた。
で、このMIO戦も。
開始早々に失点。しかもDFの間に綺麗にスルーパスを通され、更に裏取られちゃった。相手にしたら狙った通りのゴールかな。
ゼルビアもFKの流れから同点。
ホッとするも束の間。今度はCKからの混戦の中相手に押し込まれ追加点を取られる。正直、取られ方も含め痛い追加点だった。と思う。

ところが、徐々に流れが変わる。
後半の入りから、攻撃的な動きを増やせる様になる中、相手がイエロー2枚目で1人退場。流れがゼルビアに傾き始める。そして、終盤に差し掛かる時に更にもう1人相手に退場者。しかもPK獲得。
これを孝司選手が決めて同点。
相手が2枚落ちになった時点で、深津選手のパワープレー発動。
相手も引いて守る。固い。
しかし、ついにアディショナルタイムにその深津選手のゴールで勝越し!
そして試合終了。
どうにか勝ちを納めました。

正直、退場者が出るまで、特に前半は完全に相手のペースだっただけに、勝点3を持って帰れて良かった。
そして改めて諸般の事情は怖い。そう感じました。
とはいえ、勝ちは勝ち。これが大事。勝利のお陰で近江牛も頂けたし。
さらにアウェイ無敗も続く。

さ、次はホームの佐川印刷戦。
今日も長野と分けてたりその前は讃岐と分けてたり、下位にいるのが不思議なチーム。

気を引き締めないと、痛い目に会う。
しっかりホームで勝点3を!
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://toshimasu.blog129.fc2.com/tb.php/277-f11ecc89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。