(___)日和?
(__)の中身は色々変わりますが、PCから、携帯から、画像も有ったり無かったりとごちゃごちゃしますが…。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(ゼルビア)日和@第3節
3月23日(日)。今年初めてのアウェイの試合でした。

相手はYSCC横浜さんですから、アウェイといっても三ツ沢でめちゃめちゃ近い。
そんなことから、自転車でゆるゆる出かけたのです。

1時間半位で着いてしまったのは、ちょっとした驚きですが、よくよく考えたら昨年は2回(保土ヶ谷での横浜FCさんとのTM入れれば3回か)自転車で三ツ沢に出かけていたので(YSCC vs ソニー仙台戦、高校サッカー)、 道に慣れてしまったのかも知れません。。。

びっくりしたのはスタジアムDJさんがゼルビアの事を調べていてくれたこと。やはり嬉しいですよね。

さて、試合。結果からいえば1-1で引き分け。
ま、色々とあるんだけれども、一番悔やまれるのは、開始早々に許してしまった先制点です。
あそこで取られてなければ、もう少し試合展開が違ったのかな、と思うと・・・ってことと、長野の時はきっちり締めていたサイドから崩されたという印象があったこと。
ゼルビアもしっかり追いつきましたし、10人で戦わなきゃならなくなってからも、めちゃめちゃ押されているという感覚でもなかったわけですが、かといって、押しきれるわけでもなく人数が足りてればなぁ。と。
ただ相手のパス回しも中々手強いうえ、1人欠けた中でよく押し切られなかったな、とも思います。
試合内容としてはちょっと荒れてしまったところはありますが、それでもお互いに良さを出しあった、中々の試合だったのではないかなと、振り返ってみると思う次第。
そんなわけで、早々に点を取られたのが、やはりもったいなかったと悔やむわけです。

まだ、YSCC横浜さんとは2試合あるので、残りをきっちり勝ってもらいたい。


そして次節は、「武相決戦」などと銘打たれた、お隣さんとの対決です。

いぁ、なにが悔しいって昨年度の最終節です。これまた自転車でシャカシャカ駆けつけた味スタ西ですよ。
第一次相馬監督時代の最終戦、布引でのMIO戦もちょっとこたえたけど、昨年のはその比ではないです。

頼んます!
スポンサーサイト
コメント
コメント
(大バーゲン)日和
YSCCにドロ~の意味するもの・・・

長野とドローとは訳が違う。

はっきり言って、勝ち点3の取りこぼしに許されない相手。
あっという間に町田より後から来て抜き去っていった、
松本も長崎も讃岐もしたたかだった・・・

この辺の差なんです。


本気でJ2目指すなら、取りこぼしなくいかに我慢できるかが勝負。


次の高原相模原は、強敵になってしまったが勝ちたいところだ







ゼルサポ特典あり!アウトレットあり!新古品あり!
増税前の大バーゲン開催中~(笑)



2014/03/26(水) 07:48:58 | URL | たたみすた #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://toshimasu.blog129.fc2.com/tb.php/314-dc33ad05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。